本文へ移動

先生! 教えて!!!(チェック・テストなど)

「病院まで行くのはチョット…」と言うあなた!
一般的なものではありますが、チェックやテストをしてみて自分を見つめてみては、いかがでしょうか?
チェックをしてみて、当てはまっても、当てはまらなくても...。
このホームページを訪れたということは、気になるところがあるからだと思います。もっと、こころの敷居を下げてみてはいかがですか?
決して敷居の高い病院ではないと思います。お気軽にご相談ください。

健康な人の「うつ状態」と「うつ病」の違い

1テスト

健康な人のうつ状態 うつ病
うつ状態の持続時間
数週間以上におよぶことは少ない 数週間以上つづく
うつ状態になった原因 はっきりしており、それが解決すればよくなる はっきりしないこともある
気晴らし スポーツや趣味をすれば少しは気が晴れる それまで好きだったこともやりたくなくなる
1日の気分の変化 決まった変化はみられない 朝は気分が悪く、夕方になるとよくなるケースが多い
日常生活の変化 仕事や家事をやりたくないとは思うが、なんとかこなせる 仕事や家事が手につかなくなり、日常生活に支障をきたす
自殺願望 あまりない 多い

うつ病のチェックポイント

9項目のうち、気分の憂うつと興味・関心の低下の2項目がとくに重視されています。この2症状が1ヵ月以上続けば、それだけでスクリーニング上ではうつ病と診断されます。この2症状のどちらか1つだけが1ヵ月以上、3)以下の7項目の1つが2週間以上続く場合も同様です。
 
○うつ病のチェックポイント
1)気分の憂うつさ(抑うつ気分)
2)興味・関心の低下
3)食欲・体重の低下、あるいは増加
4)睡眠障害、特に中途覚醒。あるいは過眠
5)頭の回転や動作が鈍くなる(制止)
6)全身倦怠感、疲れやすさ
7)自責感、無価値観
8)集中や決断の困難
9)希死念慮
医療法人尚志会
愛幸病院
〒780-0041
高知県高知市入明町14番2号
TEL:088-822-2739
FAX:088-823-7811

・精神科
・心療内科
・内科

 
0
8
2
3
0
0
TOPへ戻る